山小屋指定管理者について|芦安ファンクラブ

芦安ファンクラブロゴ

ライン

山小屋指定管理者について

平成21・22年度指定管理者制度受託(5年契約)

南アルプス大好き人間が山の「自然環境保護と適正利用を考える」という目的を同じくして集まり、真剣な取り組みの下に展開された活動が評価され、当クラブは南アルプス市より、北岳登山の重要拠点である「広河原山荘」、北岳の中腹にあり北岳バットレス登攀の拠点でもある「白根御池小屋」、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳の登山拠点になっている「北沢駒仙小屋」の管理運営を受託し、施設の理想像を目指して今後5年間の管理運営に当たることになりました。また、平成22年度から5年間「芦安山岳館」をも指定管理することになりました。このように、複数の施設の管理運営を受託することにより、当クラブの掲げる理想的な南アルプスの自然保護と適正利用の思想を広め、貴重でかけがえのない南アルプスの自然を未来に伝えていく役割を担ってゆきたいと思います。

 

◆各施設管理責任者氏名
施設名 管理責任者 連絡先
市営広河原山荘 塩沢 顕慈 TEL: 090-2677-0828 TEL: 055-283-2889(期間外)
市営北沢駒仙小屋
井上 佳之
TEL: 090-2227-0360
TEL: 090-8485-2967(期間外) 
市営白根御池小屋
高妻 潤一郎
TEL: 090-3201-7683
TEL: 048-452-8663(期間外)


小屋の営業は前年と同期(6月中旬)頃を目指しています。
南アルプスを愛する多くの皆様のご利用をお待ちしています。